このチームの伝統を、背負う覚悟

4月1日、Bリーグ 香川ファイブアローズ対熊本ヴォルターズの試合は熊本の勝利。試合の後、私の中にあったのは「香川、負けちゃった…」という残念な気持ちではなく、胸の辺りが熱くなるような、ぐっときている状態でした。「あれ、なんかめっちゃ元気もらってる・・・!」

特別バスケットのことも詳しくない、こんなに絡みがあるのに(!)香川ファイブアローズにどっぷり浸かっているわけでもない、そんな一般人な私がめっちゃ元気もらっちゃった!という不思議な気分をそのまま香川ファイブアローズ 衛藤ヘッドコーチにぶつけてみました!


勝ちたいし、選手たちのことを尊重したい

ーー熊本戦2日間、お疲れ様でした。

衛藤HC:熊本さんは強かったです!香川の選手は一丸となって立ち向かってくれている中で、選手たちをもっともっと助けてあげられない自分に腹立たしい気持ちでいます。

ーー選手への愛の深さと、自分に厳しい衛藤HCらしいコメント!
今日の試合は選手たちの気持ちが落ちそうな場面もチームとして温めあう空気感の良さがあり、なんだか胸がぐっと熱くなりました。

衛藤HC:連敗が続いてしまってますが、勝てなくなった今だからこそ、お互いに話し合いながらもがいている選手たちばかりです。これって、ある意味プロで、ある意味プロっぽくないですよね。僕はそんな彼らが大好きですけど。(笑)


ーーその「もがいている」と表現されてるところが私には刺さりました。私は今日の試合(4/1 香川77-熊本94)を観てすごく元気を貰ったんですが、それって<試合の勝ち負け>だけじゃないところで選手が戦っている姿に感動したんだと思います。

衛藤HC:そう感じ取ってくださる方がいてくれると、本当にうれしいですね。彼らは今、勝ち負けの世界にいながらおそらく僕と戦ってるんだと思うんです。僕を黙らせてやる!要求されたことを果たしてやる!って。だから、勝ち負けで叩かれる矢面には僕だけが立てばいいし、その間に選手達がブレイクスルー(突破)してくれたら、最高です。

ーー選手への愛の深さが伺える言葉ですね!

衛藤HC:もちろん勝ちたいし、勝ちを求められ、期待されていると感じています。でも、各々の道程で分岐点にいる選手のことを尊重したいと考えています。今日を含め、ここ数試合は選手たちに少し考えさせすぎてしまったなと、反省しています。

選手全員、もがいて、食らいついている

ーー私の観戦が久しぶりだったからこそ選手やチームの変化がはっきり見えた気がします。8月の小豆島キャンプでメンバーが集まったばかりのチームの雰囲気や9月末のシーズン開幕戦を見ていたので、チームとして「こんな風に変わっていくのか!」っていうのを実感しました。応援し続けるブースターさんの気持ちをほんの少し、知れた気がします。
今日の試合後のHCインタビューでも「今日は安倍選手がハッスルしてくれた」とおっしゃってましたが、まさに印象的でしたね。個人的には筑波選手のパワーにも圧倒されました。

衛藤HC: 2人は今日特に目立ってましたね。でも、木村も安慶も堀田も…選手全員、食らいついてます。実は一番もがいて苦しんでるのはキャプテンの大澤です。今はまだ結果が伴わないから地団駄踏んで…って戦っている。そんな選手たちです。


ーー目の前の勝ち負けだけではなく、個人のブレイクスルーを大切にするコーチの元でもがける選手は幸せなんじゃないかと思います。

衛藤HC:勝利につなげるためのブレイクスルーを待っています。ブレイクスルーすることが、勝利に繋がるはずです。選手には完全に僕の片思いですね。(笑)今日の試合前のミーティングもそんなことを話しました。

ーー衛藤HCは試合中は厳しいイメージがありますが、いつも選手への愛があふれてますね。(笑)
今日、試合後にSNS上で「(観戦して)勝った負けたではなく、元気をもらった」と書いたら香川ブースターさんから「試合を見に行くと、勝ち負け以上の収穫ってほんとある!」ってコメントを貰いました。各チームの良さってそれぞれ違うと思うのですが、香川はこのシーズンで十分に愛される要素を築いてきているんだと感じます。

衛藤HC:ブースターさんのコメント、嬉しいですね。愛されるチームになって、こういう風に捉えてくださる方が1人でも増えてくれると、チームには伝統っていうものが生まれていくと思うんです。そう捉えていただけるチームを目指して、頑張らないと!!

ーーちなみに只今23時ですが、今は何をしていたところですか?

衛藤HC:試合振り返っていたら、いつのまにかこの時間ですね。

ーーずいぶん夜遅いですね。今週はあまり寝れなかったと小耳に挟みましたが、HCのお仕事ってハードなんですね。

衛藤HC:3月、勝ててないのでいい仕事できてませんが…、4月はこの後ホーム戦が続きます。選手たちの戦う姿を是非観に来てもらいたいです。ちなみに、明日は選手たちと花見して来ます。

ーー相思相愛じゃないですか^^ 試合後のお疲れのところ、ありがとうございました! 


**
最初、このコラムのタイトルを考えたときに「ブレイクスルー」「片思い」を使ってキャッチーなものにしようと思ってました。でも衛藤HCのちょっぴり天邪鬼だったり、茶目っ気たっぷりなコメントの奥に隠し持った深い思いと覚悟を、あえて言葉にしてみました。衛藤HCが見たら「盛ってる!」って言われてしまいそうなタイトルですが(笑)

この試合で私がもらった感動をほかの人にも体感してほしい!是非会場で試合を観てほしい!と思い衛藤HCに伺ったお話をコラムにしました。5/6の最終ゲームまでシーズン残りわずか、私は今週末も高松に応援に行きます!

香川ファイブアローズ 試合情報

4月の試合はホーム戦(@高松市総合体育館)が続きます!
4/7(土)    VS山形 18:00 TIP OFF
4/8(日)    VS山形 13:00 TIP OFF
4/14(土)  VS仙台 18:00 TIP OFF
4/15(日)  VS仙台 13:00 TIP OFF 

4/21からはアウェイ戦!
詳しくは香川ファイブアローズHPをご覧ください



タグ:香川ファイブアローズ Bリーグ プロバスケ